トマトソースの作り方

パスタといえばまずはトマトソース。

これさえ覚えれば料理のレパートリーが一気に広がりますよ。

用途に合わせてしっかり煮詰めたり、ハーブやスパイス、ビネガー(酢)を入れたり、スープにしたりと言い出したらきりがないくらいです。

しかもホールトマトは年中どこでも安定して手に入るので安心ですよね。

ここではパスタはもちろん、いろいろな料理に使えるトマトソースをご紹介します。

Print Recipe
万能トマトソース
トマトの風味を活かしたいので加える材料は少しだけです。 長い時間煮込むと酸味が飛んでトマトの良さが半減してしまうので気をつけましょう。
コース パスタ
料理 Italian
下準備 5
調理 15
所用時間 20
分量
人分
コース パスタ
料理 Italian
下準備 5
調理 15
所用時間 20
分量
人分
レシピのメモ

トマトソースを火にかけている時の注意点

焦げないように時々、木べらなどで混ぜてください。
火が弱すぎると出来上がるまで時間がかかりすぎるのですが、反対に強すぎると焦げやすく、沸いてきたときにソースが跳ねて火傷する恐れがあるのでボコボコしてきたら少し火を弱めるか、ザルなどを上にかぶせて危険を回避してください。

今回はモンテ物産のオーガニックホールトマトを使用していますが、是非、いろんなトマト缶で試してください。

それぞれ特徴があるのでそれを見つけるのも楽しいですよ。

酸味の強いトマト缶の場合は水を少し足して煮込む時間を増やせば酸味が抑えられてまろやかになります。

あと、トマト缶にはホールトマトとダイストマトがあるのですが、

ホールトマトの方が美味しいので少し手間はかかりますがホールトマトを選んでください。